血糖変動モニタリング
を、
オンライン診療
でも
糖尿病の血糖管理をもっと上手にやりたい方へ
外出中も気づかれずに、
低血糖・高血糖を知るには
指を刺さない
糖尿病の自己管理。
糖尿病 - 血糖変動モニタリング
あなたのニーズに合う血糖測定器で、何がどのくらい血糖値に影響するかが見えてくる。
オンライン診療で自宅にいながら医師の改善アドバイスがもらえる。
血糖測定器血糖測定器
血糖測定器
閉じる
・あなたのニーズに合う測定器で、糖尿病の血糖管理をもっと上手に行うためのヒントを「見える化」。
・インスリン療法を行っている糖尿病患者さんには、保険が適用となります(保険適用については条件があるため、医師にご相談くだい)。
オンライン診療での医師のアドバイスオンライン診療での医師のアドバイス
オンライン診療での医師のアドバイス
閉じる
・診察を通して、医師が適切な治療や血糖測定器を選択。
・血糖変動モニタリングの結果を元に、診察で医師がアドバイス。
ご自宅でゆったりとご自宅でゆったりと
ご自宅でゆったりと
閉じる
・血糖変動モニタリングも診察も、自宅など落ち着ける場所で。
・薬や血糖測定器などの物品は自宅に配送可能。
1日の血糖変動のイメージ
1日の血糖変動のイメージ
何が血糖変動に影響したかが見える
閉じる
・睡眠中も外出中も、高血糖や低血糖が分かる。
・血糖値を気にしすぎない生活へ。
※グラフはイメージです。実際の見え方は各モニタリング用のアプリケーションによって異なります。
あなたに合う血糖測定の方法は?
血糖自己測定器(SMBG)血糖自己測定器(SMBG)
持続グルコース測定器(CGM)
1日の血糖変動を確認できる
閉じる
・小型のセンサー を体に装着する。
・皮下に留置した細いセンサーにより皮下の間質液中の糖濃度(間質グルコース値)を持続的に測定、指先を穿刺することなく何が血糖変動に影響したかが見える。
持続グルコース測定器(CGM)持続グルコース測定器(CGM)
血糖自己測定器(SMBG)
現在の血糖値が分かる
閉じる
・指先を穿刺して必要量の血液を採取、測定器センサーにつける。
・現在の血糖値を知ることができる。
よくある質問
対応している医療機関を検索
1.対応している医療機関を検索
「糖尿病-血糖変動モニタリング」のメニューを選択し受診予約
2.「糖尿病-血糖変動モニタリング」のメニューを選択し受診予約
オンラインでビデオ診察を受ける
3.オンラインでビデオ診察を受ける(医師の指示によって対面診察になる場合もございます)
クレジットカードでオンライン決済
4.クレジットカードでオンライン決済
処方薬・血糖変動モニタリング機器を受け取る
5.処方薬・血糖変動モニタリング機器を受け取る
機器を使った血糖変動モニタリングを始める
6.機器を使った血糖変動モニタリングを始める
共有された測定データをもとに定期的に医師のオンライン診察を受ける
7.共有された測定データをもとに定期的に医師のオンライン診察を受ける
保険証、スマートフォンまたはパソコン、クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners対応)をご用意ください。
インスリン療法が必要で、かつ3割負担の場合の自己負担額の目安は以下の通りです。
・血糖自己測定器費用
持続グルコース測定器(CGM)の場合:
約3,750円~/月
血糖自己測定器(SMBG)の場合:
約2,490円~/月 [月60回以上測定する場合]
・オンライン診療サービス クロン利用料:診療1回あたり330円(税込)
*上記以外に、病院・クリニックの診察料、インスリン療法の費用、検査代、薬代、処方箋・お薬・測定機器や電極など物品の「配送料金」が必要となります。 なお、CGM、SMBGの提供施設、そして保険適用には条件があります。
かかりつけ医など、医療機関での診察の際にご相談ください。試せたとしても、状況によって必要な費用が異なるため、この点についても医療機関にご相談ください。
受診可能です。
予約に空きがあれば、夜間や土日を含めていつでも受診可能です。最新の予約状況については、各医療機関のスケジュールをご確認ください。
まずはかかりつけ医にご相談ください。その後必要であれば、オンライン診療で「糖尿病-血糖変動モニタリング」を行う医療機関を探すこともできます。
協賛
Abbott